ミステリアスなおっちゃん

寝顔が、ハシビロコウという鳥に、
似てると言われた並河です

苦行僧が悶絶してる顔だ、
とも言われました

並河ブログに、
奇妙なメールが届きました

自己紹介とか、ほとんどなくて、
ただ「10月7日の17時に、

阪急の梅田駅で待っている」
とだけ、書かれていたのです。よほど自分に自信がある人か、
よほど自分を分かってない人か、

どちらかだと私は思ったけど、
後者の可能性が高いと予想した。

無視しようかとも、
思ったけど、

自分の予想が当たってるかどうか、
私は確かめたくて…

けったいなおっさんの正体を、
この目で、どーしても、

確かめたくて、
仕方なかった。

とりあえず、行くとの旨を表明して、
他の用事が入ったら、

キャンセルさせてもらう、
腹づもりでいた。
ところが、こんな時に限って、
何の用事も入らない

行楽日和な10月の土曜日だと言うのに、
並河陽子、全ての人から、

放置プレイされて…

2日前に、
友達を誘ってみたが、断られ…

仕方なく、ミステリアスなおっちゃんと、
会う事にした。

万が一、ブログネタとして、
美味しそうなおっちゃんかも知れない。

約束の場所で待っていたら、
貧相なおっちゃんがあらわれた。この日は、どこの、何ていう店に行くか、
聞かされてなかった。

でもメールで、
「食べ物のアレルギーはありますか?」

とおっさんが聞いてきたので…

予約時にアレルギーを聞くのは、
高級なフレンチとかに違いないと、

料理はかなり期待してきた。

会うなり、
「今日は、僕の行きつけの店に行きます」

と言って、おっさんは歩いて行く辿り着いたのは、焼き鳥屋さん
それも一流の、お洒落な店ではなく、

新梅田食道街で…
上を電車が走る、場末の安い焼き鳥屋さん

「ここでいいですか?」
と、おっさんが笑顔で聞く。

「はぁ」

昨日も焼き鳥だったんだけど
ちょっとガッカリしながら、

私は席につく。
どんなにガッカリしても、
その場その場を楽しもう

私は気持ちを切り替えた。

「並河さん、予想以上に、
美しいと言われませんか?」

私「言われません」という、やり取りの後、

おっちゃんは押し黙ったまま、
黙々と焼き鳥を口に運ぶ

この人は楽しいのかな?
黙って食べるなら、家で食べとけ

と思いながら、私は2、3個の質問した。
けれど、おっさんは、

ハイかイイエで答えるだけ。

面接官か?わし「僕はね、出会い系サイトで、
知り合った女性と会った事があるけど、

なぜか、2回目がないんですよね」と言う。

そらそうやろな
と思いながらも、

「自分が喋るだけでなく、
もっと質問とかして、

相手に喋らせてあげた方がいいですよ」
と助言してあげた。焼きしいたけ

「そしたら質問します」とおっちゃん。
「僕の事を見て、どう思いました?」

そーきたか?
やっぱり、この人は、

自分に自信があるのだろうか?

「スレンダーだと思いました」
貧相だとは言えない。

「並河さんは、めっちゃグラマーですよね
デブをグラマーと言い換えたか?「もうひとつ質問があります」と言うので、
「どうぞ」言うたら、

「壁ドンしていいですか?」と…

いやいやいやいやいやいやいや
相手を喋らせる質問せぇ言うたやろが

それに壁ドンて
今、会ったばかりやし、

おっちゃんは、私の肩くらいまでしか身長がないし…

それって、大木に、
セミが止まってるようにしか、

見えませんから私は、しばらく呆れて、
モノが言えなかったが、

笑えてきて…

でも静かな店内に、
真面目なおっちゃんがいるだけなので、

必死に笑いをこらえねばならなかった。

大晦日に笑いをこらえてる、
マッチャンの気持ちがよーく分かった。

私が、張り付いたような笑顔で、
笑いをこらえてる事で、

場の空気が和やかになったのか、
日本酒を飲んで、酔うてきたのか、

おっちゃんが急に雄弁になってきた

「好きな作家は誰ですか?」
と聞かれ、

「宮部みゆき、湊かなえ、有村浩、
垣根涼介、荻野浩」

とすぐに浮かんだ人の名前を挙げた。

「僕は」とおっちゃんが、
次々に作家の名前を言うけど、

知らない名前ばかり…せせり

「その人達は、どんな作品を、
書いてはるのですか?」と聞いたら最後、

そのあと、興味もない、
面白くない、退屈なだけのおっちゃん話を、

永遠に聞かなければならなかった

せやけどな、ワシもう腹が、よじれてよじれて

笑いって我慢すると、より面白くなるねんな

ミステリアスなおっちゃん、会ってみるもんだ

大阪食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれた人は、

大阪食べ歩きのポチを(2個とも)
押してねー

お陰で1位に、
返り咲いたよ

ありがとーやでー

↑楽天と↓アマゾンです。

欲しいモノは、ここから検索して、
買ってね

 

大阪マイナスイオン治療院

空席確認・予約

〒532-0023大阪市淀川区十三東3-28-7
ラフォンテ十三806号室 map

電話番号:09084495029

スマホは数字をタッチしたら
電話がかかります

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です