お前に一言、物申す!一芳堂、もんぞう、カレー立呑みイジン@なんば

娘のパグからラインメッセージが来て

「会社のホームページ(フェイスブック)で、
紹介されてるから、宣伝よろしく」と…私は、親バカなので載せます

(娘は今も、別れた夫の姓(垣田)を、
名乗っています)

「今年の新入社員である、
垣田が制作局に配属されました!
日本で3年&イギリスで2年、
グラフィックデザインを学んだ、

頼もしいクリエイターです!
写真とブログが趣味で、

留学中は自ら撮影した写真を発信、
ロンドン在住日本人ブロガー1位に、

なったこともあるほど!
様々なジャンルの仕事に挑戦したい!

と燃える垣田。
関西出身お笑いスピリッツで、

仕事を通して世の中に、感動と爆笑の渦を、
巻き起こしてほしいと思います」

 

一緒に暮らしている時、
私の娘は、いつも不機嫌で怒っていて…

あの子に、
関西出身のお笑いスピリッツ

があるなんて、私は今の今まで、
知らんかったし

花のお江戸は、笑いのレベルが、
低いんか?

この日は新しいブログファンの方(水戸さん)が、
来てくださり、

一緒に日本橋にある一芳亭に行った。
店のチョイスは、珍しく私ではなく、

水戸さんにお願いした。
彼は毎日のように、

裏なんば周辺で飲み歩いているそうだ

一芳亭のしゅうまいは、
皮ではなく、薄焼き玉子で、

巻かれていて、ふわふわで、
いくらでも食べれてしまう唐揚げは見た目、美味しそうなんやけど、
食べたら味がなくて、

卓上の塩をつけて食べたけど、
あまり美味しくなかった

軟骨の部分を持ち帰り、
ワニにあげたけど、

ワニも食べなかった

(うちのワンコはワニやで、
カバちゃうで)2軒目は立ち飲みもんぞうに行った。
店の前で、しばらく待った。

1階にあるひでぞうと、
ほぼ同じ内容で営業されてるが、

2階は禁煙で、
揚げ物がないんだとか…

1階も2階も、
かなりの行列だったけど、

いつも店に予約していく私には、
ちょっと新鮮だったカウンターに案内されて、
すぐ靴(サンダル)を脱ぐ私。

だいたい立ち飲み屋さんから、
帰ったら、足の裏は真っ黒だ

お刺し身八種盛り、
このボリーウムで、1,000円。

他の料理はだいたい250円とか、
350円なので迷う事なくバンバン頼める。

また日本酒や焼酎の種類も多い具だくさん魚のアラ汁

冷たいモノばかりだと、
体が冷えるからね

水戸さんは私の処女を奪った男に、
(奪ったいうか、合意やけどね)

似ている。
数十年も経って、

私の好みが変わったのか、
全く萌えない

ずわいかにとアボカドの、
カリフォルニアサラダ

水戸さんは未婚で、
天涯孤独なんやって!

遺産相続人になってあげてもいいでぇ

直接、言え
ブログでアピールするなって?さばのシソ巻き

「並河さんのブログは、
パンチが効いてますよね」と水戸さん。

パンチが効いてるって、
どーいう意味よ?

褒められたのか、ケナされたんのか、
喧嘩を売られてるのか、

よく分からないまま、
3軒目のカレー&立ち飲みのべジンさんへ…入り口近くにラーメンコロシアムの、
シールが貼られていた。

ラーメンコロシアムとは、ラジオでラーメンオタクさん達が、
ラーメンについて語る番組である。

「私のいとこの秀太も、ラーメンコロシアムで、
パーソナリティーしてるんですよ」

と言ったら、
ハリセンボンの春奈ちゃんみたいな店の人が、

「このシールは、秀太さんご本人が、
昨日いらして、置いてってくれたんですよ」と。

なんばは、犬も歩けば、
いとこに当たる

あてカレー野菜入り

マイルドなカレーで、クセになりそう

「ご飯ください」言うたら、
「ない」と言われたどて焼き

昨日の書き忘れなんやけど、
豚肉は安曇野産と書いてあって、

それを綾部は、
「安曇野って、群馬ですよね」と言った。

「アホかー長野県や」
と注意したら、

「同じ方向やし、同じみたいなモンですよ」
と言い返してきた。

そしたら何か?

滋賀県も大阪も和歌山も、
東京からみたら同じ方向やし、

同じって事?
九州も四国も一緒かーーい

大阪食べ歩き ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村

大阪食べ歩きのポチを、
お願いします

今日も暑かったね

読んでくれて、ありがとう

↑楽天と↓アマゾンです。
必要なモノをここから買ってもらえたら、

わたくし1%~3%頂けまーす

 

大阪マイナスイオン治療院

空席確認・予約

〒532-0023大阪市淀川区十三東3-28-7
ラフォンテ十三806号室 map

電話番号:09084495029

スマホは数字をタッチしたら
電話がかかります

メールはこちら↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です